スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 社労士業務のご案内 > 会社を守る就業規則 > 会社における就業規則とは?

会社における就業規則とは?

就業規則は、会社で働くうえで必要となる最低限の就業ルールを定めたものです。昨今では、最低限の労働環境を定めておくだけでは不十分であると考えられており、会社と従業員をとりまく様々なリスクを少しでも回避するために、それぞれの業界ごとの慣習やクセを十分に考慮しながらも、自社ではどのような考え方にたって労務管理を行うべきか検討し、個別具体的に明記し対応できるものとして整備する必要があると考えられるようになってきています。

[整備の必要がある内容]
・服務規律
・個人情報の取り扱い
・企業情報の漏えい防止
・メンタルヘルス
・懲戒内容

就業規則は会社のルールブック

作成や見直しには、大きな労力と時間がかかります。
また実際に準備した就業規則が、果たして法的に問題がないかも大事な要素です。
迷ったり、悩んだりされたら、ぜひ当社へお任せください。
業種・企業に合わせた就業規則のご提案や、現在の就業規則へのアドバイスや見直しも行っています。

報酬額について

※詳しくは報酬額ページをご覧ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ROBINS確認者
PC版に切り替える