スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 楽天の新人事制度

6月27日 NIKKEI NETより

楽天は上司や管理担当者らによる多面的な評価などを柱とする新人事制度を導入したとの事。

職種の異なる社員についても能力に応じて評価できるようにし、従業員の意欲向上につなげる狙い。
中長期的な人材育成にも役立てる目的のようです。

業績評価が難しい技術者ら専門職についても各職種ごとに評価点を設定し、また管理職への昇格基準を明確に。

成果だけでなく結果に至る過程も重視し、社員の能力については、開発や管理の担当者が所属部署を超えて多面評価し、将来の人材育成に生かすとあります。
(以上、記事より)


楽天の新人事制度では、社員の能力に着目した評価制度のようで、能力評価に多面評価を取り入れています。

また職務能力に応じた評価にプラスして、プロセスも評価対象としたとの事。
プロセス評価は結果との結びつきをどこまで評価対象とするか判断が難しいところ。どんな判断基準があるのか興味があります。

人事制度はしっかりと運用ができて初めて機能するもので、とかく制度はできたものの運用が追いつかず、結果として形骸化したものとなりがち。

プロセス評価や多面評価の実施にあたっては、ヒューマンコストがかなりかかります。
ぜひ新人事制度を導入した後の制度運用状況もリリースして欲しいところです。

投稿日:2007/06/28
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える