スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【その他】 > 今年の夏季休暇は8.2日

人事・労務の知恵袋

【その他】 今年の夏季休暇は8.2日

厚生労働省のアンケート結果では、連続休暇を実施する予定の企業は過去最高の92.9%にもなるようです。

今年の平均夏季休暇日数は8.2日。
最も多い企業では22日も!ほとんど1ヶ月休むようなものです。

7日以上の連続休暇を実施する企業が6割程度ですが、製造業では約8割もあります。
製造業は元々工場などのラインを一斉に止め、休暇を取ることが多いせいでしょう。

IT関連企業では、夏季休暇を一斉にとることは少なく、年間を通じて一定日数の休暇をとるようなルールが多いです。
業務都合により、個人と所属部門やプロジェクト内で調整しながら休暇をとる事によります。

ちなみに休暇をとる時期は、7月の海の日前後と8月中旬のお盆休み前後が一番多いよう。
どこに出かけるにしても込み合う時期ですが、休みを取りやすいというのも一因でしょうか。

せっかく休みをとるんですから、有意義に過ごしたいものです。


平成19年夏季における連続休暇の実施予定状況調査結果/厚生労働省

投稿日:2007/06/21
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える