スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【採用】 > リクルートがバイトの採用・研修を一括支援

人事・労務の知恵袋

【採用】 リクルートがバイトの採用・研修を一括支援

5月21日 日本経済新聞より

リクルートは人手不足に悩む流通大手などを対象に、アルバイトとパートの採用を一括支援する新会社を設立しました。

外食や小売企業は非正社員への依存度が高いが、採用・教育は原則、店舗ごとに実施しているために効率が悪いため、リクルートでは顧客企業の加盟店舗などから、広告掲載といった採用関連業務をまとめて請け負い、必要な時に必要な人材を確保できるよう支援するとの事。

新会社「ツナグ・ソリューションズ」(東京・中央、米田光宏社長、資本金5000万円)をこのほど設立、3年後に約40社との契約を目指します。リクルート出身で新事業を提案した米田氏が65%、リクルートが35%を出資。
(以上、記事より)

採用事業最大手のリクルートから新たなサービスが展開されるようです。

元々、非正社員の就業率が高く、一方でアルバイト・パートの雇用確保が難しい業態に向けての新たなサービス内容になっています。

各店舗ごとに採用の裁量が決まっている事が多く、採用コスト面だけでなく採用リソースも十分にとれないところに着目し、「リクナビやフロムエーなどの採用媒体を売る」商売から採用コンサルティングとアウトソーシングの一括支援に乗り出していくのでしょう。

実際に中途採用市場では、中小企業は掲載コストの点からリクナビ掲載記事内での上位表示ができず、人材採用に結びつきにくいとの声も聞かれます。
特定業種とはいえ新たなサービスの展開で、中小企業にも採用コストに見合った人材確保ができるものとして期待したいものです。

 

投稿日:2007/05/22
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える