スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【採用】 > 営業部門の中途採用を直接支援するサービス

人事・労務の知恵袋

【採用】 営業部門の中途採用を直接支援するサービス

4月12日 日経産業新聞より

人事コンサルティングのレジェンダ・コーポレーション(東京・新宿、藤波達雄社長)は、企業の営業部門から中途採用に伴う事務を請け負うサービスを16日より始めると発表。

現場に即した人材を採るため、営業部門が人事部門を介さずに中途採用する事例が増えていることに対応するもの。応募者受け付けや面接の日程調整といった周辺業務を受託するよう。

主な顧客として想定しているのは自動車メーカーやOA機器メーカー、生命保険会社など。
人事部門が新卒採用に忙殺されていることもあり、これらの企業では、営業部門が自らの判断で中途採用していることが多いことによります。

営業部門には採用に詳しい人材が少ないため、周辺業務を外部に委託する潜在需要が大きいと判断したよう。
(以上、記事より)


人事部を介せずに、現場に即した人材をスピーディに確保するため現場で直接採用するケースが、以前にもありました。
この時は、採用結果を現場責任者の人事評価に結びつけ、安易な採用とならないよう牽制する体制になっていました。

今回の記事は、この現場での採用業務への支援サービスを展開するもの。
支援する業務内容も、応募受付や応募者への面接日程アレンジなど、手間がかかる実業務にフォーカスしている事から、採用という実業務に詳しくないところへのアプローチに注目されます。

投稿日:2007/04/13
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える