スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【法改正】 > 平成19年度の労働保険の年度更新手続等について

人事・労務の知恵袋

【法改正】 平成19年度の労働保険の年度更新手続等について

今年も労働保険の年度更新手続時期となりました。

※年度更新手続きとは、労災保険料と雇用保険料についての、平成18年度分の確定保険料と平成19年度分の概算保険料の申告・納付手続のことをいいます。

昨年と大きく変わったのは、石綿(アスベスト)健康被害救済のための「一般拠出金」の申告・納付が始まる点です。

この拠出金は、平成18年度(平成18年4月~平成19年3月)までに支給した賃金総額に対して、料率0.05/1000の拠出となります。
例えば、年度で1億円の賃金総額があったとしたら、5,000円の拠出金となります。

詳しくは↓をご確認ください。
平成19年度の労働保険の年度更新手続等について/厚生労働省

投稿日:2007/03/27
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える