スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【ワンポイントQ&A】 > アルバイトが休憩時間を取らない

人事・労務の知恵袋

【ワンポイントQ&A】 アルバイトが休憩時間を取らない
【今回のワンポイント】
1.原則は、休憩をとらずに働いても休憩時間をとったとみなす
2.本人が勝手に休憩をとらずに働いたりしないよう、休憩時間の意味を理解させ、就業状況を確認する



弊社のアルバイトは、平日10時~17時勤務で、休憩時間は1時間与えています。
 
しかし、ある従業員は、休憩時間を取っていないと7時間勤務で報告してきます。
 
会社としては、6時間を超えた場合は1時間休憩をとっているとみなして、勤務時間から1時間引いた時間で計算してもいいのでしょうか。
 
それとも、本人が休憩中も仕事をしていたということであれば、休憩時間分も含めるべきでしょうか?
 
 
労働契約上、10時から17時で業務をした場合、1時間の休憩時間を取るとの約束になっているのであれば、6時間で計算しても構いません。
 
休憩時間中も業務をしていたとしても、1時間の休憩を会社が定めていますので、休憩時間とみなされます。

ただし、休憩時間中の業務を上司が指示していたりする場合は、休憩時間とみなさず、業務を行ったとして計算する必要があるでしょう。
 
まずは会社から社員に対して、自分の勝手で休憩時間を取らずに働くなどせず、きちんと休憩を取るように指示・指導をすることがポイントです。
 
本人の申し出通り、本当に休憩を取らずに業務を行っているというのであれば、そのアルバイトに仕事が集中していたり、仕事の生産性が良くないなど、労務管理上の問題も可能性として考えられます。



休憩時間をきちんと取れる環境を作っていくために、現場の状況を正しく把握していくことが必要です。


休憩時間について
http://www.jil.go.jp/rodoqa/01_jikan/01-Q07.html

 


社員のやる気を育てる組織作りをしたい
就業規則や就業ルールの見直しをしたい
社会保険料と賃金の見直しを考えてみたい
問題社員とのトラブルに関するご相談
★お問い合せ・ご相談はこちら★
http://www.nari-sr.net/contact/
24時間受付
電話 03-6300-0485(平日10:00~18:00)

 

投稿日:2014/01/21
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える