スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【法改正】 > 育児休業基本給付金の支給率が67%にアップ

人事・労務の知恵袋

【法改正】 育児休業基本給付金の支給率が67%にアップ

10154993_76...

 

 

 

 

4月1日以降に開始する育児休業より、開始日から180日までは休業開始時賃金の67%が支給され、181日目からは、従来通りの休業開始前賃金の50%を支給します。
 

3月31日までに開始された育児休業は、従来通り、休業開始時賃金の50%になります。
 

パパ・ママ育休プラス制度を利用し、父親が4月1日以降に育児休業を取得する場合も、休業開始日から180日までは休業開始時賃金の67%が支給されます。ただし、子どもが1歳2か月に達する日の前日までの育児休業期間中で、最大1年までとなります。
 

法改正は、施行日を境に、今までの法律が適用されたり、新しい法律が適用されたりしますので、届け出にあたり「育児休業開始日」を必ず確認しましょう。
 


リーフレットhttps://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kaisei_ikuji_260401.pdf

投稿日:2014/04/02
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える