スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【人事・労務】 > Skypeで採用面接をして欲しいと希望された

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 Skypeで採用面接をして欲しいと希望された

書類選考を通過した遠方の応募者が、Skypeでの面接を希望してきました。

採用面接は応募者と会社との大事な確認の場ですので、本人からSkypeでの面接を希望されたとしても、これを断り、来社するように伝えても構いません。

外資系企業やIT関連企業では、Skypeでの採用面接を導入する場合があります。

Skypeでの面接を実施する場合、ネット環境により会話のタイミングや応答の速さ等が実際と異なる事があり、これらの判断はSkypeでの面接では行わないと良いでしょう。

実際に会ってお話しするのとSkypeで話すのでは、印象や話し方に相違がありますので、もしSkypeを利用するとしても初回・一次面接に留め、その後の面接は、実際に対面して行うべきでしょう。

試験的にSkypeでの採用面接を実施した上で、今後、導入されるか検討されるのも一考です。

なおSkypeを利用している際に周辺の映像も表示されますので、情報漏えいにつながるようなものが画面に映りこまないか、確認の上利用しましょう。

スカイプ
http://www.skype.com/ja/

 

投稿日:2014/08/26
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える