スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 看護師の働き方

今年7月にオープンした通所リハビリ型デイサービスに勤務するパートタイマーの方に会いました。現在のスタッフは生活相談員2名、介護福祉士4名、看護師2名で運用しているそうです。

ご本人は看護師として採用されましたが、これまでは産婦人科、内科、整形外科で約30数年勤められデイサービスで働くのは初めてだったそうです。

オープン当初からその方も送迎に行き、助手はもちろん運転手として現場を支えています。

ご本人曰く「子どもは一人前、これからはキャリアを活かして第二のキャリアづくりですかね」と。まさに八面六臂のご活躍です。

2ヶ月余りの勤務を振り返りこんなコメントをいただきました。

「実際に送迎に行かなければわからないご家族の方と話をすることで、必要かつ詳細な情報も知ることができ、ご家族との信頼関係の必要性を実感しました。そのお陰で利用者の方をご紹介いただくことが出来たんですからね。」

立ち上げ間もないデイサービスですが、こうした小さな仕事の積み重ねが地域社会の信頼を得て「必要とされる施設」に成長してゆく過程を実感されていました。

ただ、会社の人事の方はこの方の勤務状況に注視することをお忘れなく。

非正規雇用といえども「雇用保険加入条件」「社会保険加入条件」「年次有給休暇付与」については基準を満たすかどうか把握してください。

地域社会との信頼関係は、雇用における信頼関係を基礎においているはずです。

投稿日:2014/09/10
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える