スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【人事・労務】 > マイカー通勤の非課税枠が10月20日より拡大

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 マイカー通勤の非課税枠が10月20日より拡大

マイカー通勤の通勤手当に関する非課税枠が、10月20日以降拡大されます。
上限キロ数も55キロ未満が設けられ、細分されています。

2キロ未満      非課税
2キロ以上10キロ未満  4,200円(従前4,100円)
10キロ以上15キロ未満 7,100円(従前6,500円)
15キロ以上25キロ未満 12,900円(従前11,300円
25キロ以上35キロ未満 18,700円(従前16,100円)
35キロ以上45キロ未満 24,400円(従前20,900円)
45キロ以上55キロ未満 28,000円(従前24,500円)
55キロ以上      31,600円(従前24,500円)

経過措置として、H26年4月1日以後に支給される通勤手当について適用されるとされていますが、10月19日までに、既に処理されている分について、遡って源泉徴収の計算はやり直さないとされています。

給与計算処理上は、10月20日から新しい非課税を適用しながら、年末調整で4月1日~10月19日までに支給された通勤手当に関して調整することになるでしょう。
マイカー通勤の通勤手当を支給されている場合、ご注意ください。

参考)官報
https://kanpou.npb.go.jp/20141017/20141017h06396/20141017h063960007f.html

投稿日:2014/10/20
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える