スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【人事・労務】 > 社員の成長実感と認め合う文化・制度

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 社員の成長実感と認め合う文化・制度

「仕事を通じて自分の成長を実感できる企業」についての調査によると、1位がオリエンタルランド、2位がスターバックスコーヒージャパン、3位がリクルートホールディングス、という結果でしたが、1位と2位の企業に共通点がありました。

1位のオリエンタルランドには「お互いの良いところを認め合うイベントが定期的にあり、上司や仲間に認めてもらえると成長したことをより実感できる」といった意見が多く、2位のスターバックスコーヒージャパンでも、「社員同士がカードで相手を評価する制度があり、常にいろんな人からフィードバックがもらえる仕組みが素晴らしい」など、オリエンタルランドと同様の回答の多くが、褒めることや指摘などの相手への評価を通じて社員同士が常に切磋琢磨し合える環境が要因に挙げられています。

お互いを認め合うことや褒め合い、指摘しあうことで、人間が本来持つ承認欲求を持たし、自己肯定感が高くなり、自分自身の成長が実感できて、生産性の高い職場になります。

自己肯定感の高い職場は、社員の不正が少ないという調査結果もあります。

このような制度や文化が根付くことにより、社員の帰属意識も高くなり、優秀な社員の離職防止や採用力も強化されるでしょう。

社員が成長を実感できる会社にしませんか?
社員がイキイキする職場づくりセミナー
http://www.nari-sr.net/media/seminar/20160412

参考)「自分の成長を実感できる企業」ランキング 1位と2位の共通点は?
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1608/03/news104.html

投稿日:2016/08/09
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える