スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【人事・労務】 > 結婚後も「働き続けたい」が2年連続で増加。働くママのイメージは「パワフル」で「かっこいい」

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 結婚後も「働き続けたい」が2年連続で増加。働くママのイメージは「パワフル」で「かっこいい」

120701-1
株式会社マイナビが運営している『escala cafe』で実施した、未婚の働く20代女性838人を対象にした「女性の働き方に関する調査」結果より。

■結婚後も働き続けたい女性が2年連続で増加。7割以上が「仕事と家庭を両立したい」

■結婚、出産後も働き続けたい理由は"経済面の不安"がトップ、仕事にやりがいを感じているから続けたいは3割

■働くママのイメージは「パワフル」で「かっこいい」。8割以上の女性が"働くママを応援したい"


最近の傾向として、明らかに出産後も仕事を続ける女性が増えているのは事実。

企業側からも育児休業からの復職にどう対応していけばいいのかの相談がよくあります。

現実として問題となるのは、この復職時の対応。

復職時は産休・育休前と同じ勤務時間で働くのが難しく短時間勤務の形態をとるため、職種によっては育休からの復職時に同じ内容の仕事に就くのは難しいケースもよくあります。

復職後しばらくは、子どもの体調不良などから突発的に会社を休まなければいけない事もあり、100%実業務に従事してもらうのは難しく、補助要員の確保も想定しておかなければいけません。

また出産前は「出産後も働きたい」と希望されていても、家庭の事情やお子さんの健康状態などから思うように働くことができない場合もあり、企業側も育児休業後の復職を予定し準備を進めていたにも関わらず、結局は働くことがかなわずに退職となるケースもないわけではありません。

今後も働くママは確実に増えていくと思われる中、女性社員と企業側とで十分に話し合いを持ちながら、少し長いスパンでの復職・職場復帰を検討していく必要があるといえそうです。

「女性の働き方に関する調査」結果
http://escala.jp/pr/report/120626.pdf


残業対策、就業規則や賃金制度を見直したい
社員とのトラブル、入社退職時の手続きについて
★お問い合せ・ご相談はこちら
http://www.nari-sr.net/contact/
24時間受付
info@nari-sr.net(24時間受付)
電話 03-6300-0485(平日10:00~18:00)


★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/
banner201205

fb_mark【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

投稿日:2012/07/01
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える