スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【就業規則】 > 年次有給休暇(5)時季指定権、時季変更権

人事・労務の知恵袋

【就業規則】 年次有給休暇(5)時季指定権、時季変更権

『伸びてる企業・元気な企業の就業規則』完全マニュアルより

【今回のポイント】
1.労働者は時季指定権、使用者は時季変更権
2.人手不足を理由とした時季変更権は認められにくい
3.労働者側も周囲への影響を考慮しない一方的な年休の請求は行わないこと


120604-2年次有給休暇(以下、年休)は、一定期間の継続勤務と8割以上の出勤率の要件を満たせば、法律上当然に発生する権利となります。

また労働基準法では年休を労働者の請求する時季に与えなければならないとしており、これが時季指定権とされます。

その一方で、労働基準法では請求された時季に年休を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合には、他の時季に与えることができるとしており、これが時季変更権とされます。

つまり労働者側の時季指定権と、使用者側の時季変更権のそれぞれの権利があるとなるわけです。

時季変更権が認められるかどうかは、労働者の年休請求が事業の正常な運営を妨げる事となるかの判断になり、事業規模・事業内容・担当業務の性質・実際に業務の繁閑度合いがどうか・代替者の配置ができるか、から判断することになります。

この時季変更権、人手不足が理由となる扱いは正当と認められにくいので注意が必要です。

また労働者側も、業務の状況や繁閑度合いを考慮せずに、個人的な理由だけで一方的に時季指定を行うことは、周囲の社員への影響も大いにありますので、お互いに調整しながら運用すべきといえます。


労働時間の管理・残業代を減らしたい
就業規則や賃金制度を見直したい

社会保険料の見直しを考えてみたい
社員とのトラブル、
入社退職時の手続きについて
★お問い合せ・ご相談はこちら
http://www.nari-sr.net/contact/
24時間受付
info@nari-sr.net(24時間受付)
電話 03-6300-0485(平日10:00~18:00)


★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/
banner201205

fb_mark【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

投稿日:2012/08/09
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える