スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【助成金】 > 3年以内既卒者雇用奨励金の拡充

人事・労務の知恵袋

【助成金】 3年以内既卒者雇用奨励金の拡充

今回の震災からの復興を目指して「日本はひとつ」しごとプロジェクトが設立され、様々な復興支援の施策が検討されています。

その中で、震災により失業した方々の雇用確保のため、現在ある助成金のうち、3年以内の既卒者を採用する企業への奨励金について支給要件を拡充するとされました。

①3年以内既卒者トライアル雇用奨励金

卒業後3年以内の既卒者(高校・大学等が対象)を、まずは有期で雇用し、その後正規雇用へ移行させる事業主に対し支給するものです。

被災地に居住する3年以内の未就職既卒者が対象の場合は、トライアル雇用後の正規雇用に対する奨励金額が50万円から60万円に拡充されます。

【支給額等】
有期雇用(原則3か月)1人につき月10万円、正規雇用から3か月経過後に50万円→被災地の3年以内既卒者は60万円


②3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金

卒業後3年以内の既卒者(大学等が対象)も応募ができる新卒求人をハローワークに提出し、既卒者を正規雇用する事業主に対し支給するものです。

被災地に居住する3年以内未就職既卒者が対象の場合は、100万円(1事業所1回限り)が120万円(1事業所10回限り)に拡充・緩和されます。

【支給額等】
正規雇用から6か月経過後に100万円・1事業所1回限り→被災地の3年以内既卒者は120万円・1事業所10回限り


いずれも卒業後3年以内の既卒者までが対象とされていますが、企業での人材確保策のひとつとして活用を検討していただきたいと思います。


★震災のこれからを乗り切るために!!
緊急開催!無料個別相談会のご案内(4月7日~)
↓↓↓
http://www.nari-sr.net/100/1002011/

計画停電時の労働時間はどうするのか?
自宅待機での休業手当はどこまで会社の責任か?
今のうちに今後の対策を考えておきたい
今だから使える助成金は? ・・・

今抱えている様々な不安や疑問を一緒に解消し、今後のアクションプランを具体的に提示します。
ぜひご利用ください。

投稿日:2011/04/06
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える