スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【採用】 > エンジニア職種別採用天気予報 1~3月

人事・労務の知恵袋

【採用】 エンジニア職種別採用天気予報 1~3月

Tech総研より

主な職種でみると、アプリ系SEは「晴れ」、ネットワーク保守・電子部品「くもり」、科学・材料系企業は「くもり時々晴れ」

アプリ系SE 
SNS、ソーシャルゲームなどのソーシャル・テクノロジーを生かしたネット企業の求人継続。
プラットホームを提供する企業だけでなく、ゲームなどアプリの受託開発企業にも波及しています。
いわゆるSAP(ソーシャル・アプリケーション・プロバイダ)業界のアプリ開発エンジニアの求人は当分続くよう。
求められている技術は、「LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP・Perl・Python)環境での開発経験」。
1年前には数人規模で始めた会社が、あっという間に従業員が100人を越えるなどの急成長が目の前で起こっており、ベンチャー企業で成長を実感したいという人には転職チャンス。
またEC系大手企業、ポータル系企業の求人も堅調に推移しているよう。


ネットワーク保守・電子部品 
ネットワーク保守ではSIerからの求人は全体に回復傾向にあるが、業界を挙げての強いトレンドというのはあまり見あたらず、むしろ個々の企業のさまざまな求人事情が目立つ状況。
ソーシャルアプリやB to Cビジネスのネット企業からは、引き続きサーバーエンジニアの求人が続いていますが、こうした企業が求める採用基準はかなり高め。

電子部品系では、大都市部の大企業の求人件数は微減だが、地方の中堅・中小企業の採用意欲はこれまで以上に高まっているよう。


科学・材料系企業 ときどき
最近も化学・材料系職種は求人数、登録者数ともに増加傾向にあり。
2010年夏ぐらいから回復してきた研究開発者の需要は引き続き堅調なよう。
(以上、記事より)


最近の傾向として、同一業種・職種で同様の傾向を示すというよりは、個別企業での好調・不調が顕著になっているように思えます。

SIer企業の求人は回復傾向にあるものの、企業のIT投資コスト削減の影響は大きく、複数SIerやネットワークインテグレーター・アウトソーサーを一本化させる傾向が続いており、残れなかった企業のエンジニアには未だに休業が続いているところもあります。

グローバル化とクラウドビジネスの潮流に乗れる企業かどうかが今後のカギとなりそうな市場において、エンジニアに求められるスキルも、開発力だけでなく時流を読める力も求められているようです。

職種別採用天気予報[11年1~3月] Tech総研
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001805

投稿日:2011/01/04
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える