スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 人材紹介でツイッター

日本人材ニュース
総合人材サービスのリスは、求人企業向けに人材情報を配信する「人材紹介ツイッター」を開始した。

自社で運営する総合求人求職サイト「しごとナビ」に登録し、同意を得た転職希望案内をツイッターで発信する。
ツイッター上で紹介される求職者簡易紹介からリンクする先の詳細スキルデータは、同社の求職スタッフ管理担当者によるコンサルティング所見での分析情報となっている。

閲覧できる情報はジョブ・スキルをアピールしていく内容に止めており、ツイッターからのリンクで確認できる求職者データには、個人を特定できる情報が開示されないようにしている。

特に人材マーケットから需要が見込まれている「看護医療」「IT技術者」「販売営業」の3ジャンルに特化してスタートし、今後の領域拡大を検討する予定だ。
(以上、記事より)


求職者の簡易情報をツイッターで発信するとの事。

タイムラインで流れてしまうのでは?と思いましたが、ツイログをみれば求職情報は一覧で確認できます。

実際に見てみたところ、ツイログにあるアピールポイント(場所、年齢、経験年数)から興味を引く人材情報を確認し、多少詳しくなっている情報から問い合わせする流れになっています。

現在は、求職者情報のみのため、どこまで企業側がこれを利用し人材発掘に結び付けてくれるかがキーとなりそうです。

求人情報と双方向での情報発信がされてくれば、ツイッターを利用した求人情報発信ツールとして機能するのではないでしょうか。

新しい求人求職情報ツールとしてどこまで発展していくか期待してみたいところです。

しごとナビ
http://www.shigotonavi.co.jp/
http://www.shigotonavi.co.jp/promotion/twitter.asp

投稿日:2010/10/02
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える