スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【その他】 > ITエンジニアが労組結成

人事・労務の知恵袋

【その他】 ITエンジニアが労組結成

7月7日 asahi.com

IT企業に勤めるシステムエンジニアら6人が7日、1人でも加入できる労働組合「ITユニオン」を結成した。
11日には全国のIT労働者を対象に電話相談会(03・3373・0180)も実施する。

「フリーター全般労働組合」(東京)の分会として設立した。
2年ほど前から、IT労働者からの深刻な相談が増え出したという。
代表の佐藤浩二さんは「IT業界には、残業代を払わない企業が多く、労働者も法律を知らないため不当な条件で退職させられることが少なくない。
泣き寝入りせずに相談を」と呼びかけている。
(以上、記事より)

IT業界とひとくくりにはできませんが、ベンチャー企業も多く、働き方が多様な一方で、労働時間管理が発端となった賃金未払い問題や、過重労働の問題などを抱えています。

現行の労働基準法が時間管理を基本としている以上、労働時間管理をどうしていけばいいの か、単に時間働くだけでなく業務遂行時のパフォーマンスをどう判断していくかなど、考えなければいけない課題はたくさんあります。

就業環境の良くないところや明らかに労働基準法に違反しているところは間違いなくあるでしょうが、自分の権利を主張する以上は、果たすべき義務もあるという点を十分に検討した上で行動してほしいと考えます。


フリーター労組が結成したITユニオンのブログ
http://it-union.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-8d0d.html


★ストレス診断でメンタルヘルス対策
http://www.sming.jp/250/25050/

投稿日:2010/07/09
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える