スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【就業規則】 > 服務規律(1)服務の原則、規律

人事・労務の知恵袋

【就業規則】 服務規律(1)服務の原則、規律

『伸びてる企業・元気な企業の就業規則』完全マニュアルより

【今回のポイント】
1.服務規律は労働基準法で定める事を義務づけられていない
2.働く上で守って欲しいルール、やってはいけないルールを、企業に合わせ自由に規定すべき
3.遵守事項である以上、違反した際には懲戒処分の対象となり得る


121010-1多くの就業規則に「服務規律」が定められています。

これは労働基準法で義務付けられているものではありませんが、企業で働く上での一定の規律が必要であり、これを行動規範として定めています。

社員が労務を提供する上での行動規範である以上、これに違反をした場合には、程度の差こそあれ懲戒処分の対象となり得ます。

働く上で守って欲しいルール、やってはいけないルールを、企業に合わせ自由に規定すべきものといえます。

実際には様々な形で規定されますが、多くの企業では遵守事項として以下のような規律を定めています。

1)政治活動・宗教活動を禁止する規定

2)演説・集会・文書等の配布・貼付の事前許可

3)販売活動等の事前許可

4)兼業の禁止、または事前許可

5)社員間での金銭貸借を原則禁止する規定

6)在職中・退職後の秘密保持義務

7)個人情報取扱いに関する規定

8)セクシュアルハラスメント、パワーハラスメントの禁止

9)ハラスメントに対する会社の措置

10)PC等の電子機器の取り扱い

11)私物の持ち込み禁止、所持品の検査

12)会社で貸与しているPCや携帯端末等の私用禁止、データのモニタリング

その他、会社独自のルールなども規定し、働く際に遵守すべき事項として周知を徹底するようにします。



労働時間の管理・残業代を減らしたい
就業規則や賃金制度を見直したい

社会保険料の見直しを考えてみたい
社員とのトラブル、
入社退職時の手続きについて
★お問い合せ・ご相談はこちら
http://www.nari-sr.net/contact/
24時間受付
info@nari-sr.net(24時間受付)
電話 03-6300-0485(平日10:00~18:00)


★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/
banner201205

fb_mark
【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

投稿日:2012/10/10
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える