スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【その他】 > チリ地震 津波1.2メートル

人事・労務の知恵袋

【その他】 チリ地震 津波1.2メートル

南米チリ中部で27日午前に発生した、マグニチュード(M)8.8の強い地震により、日本で大津波警報が発令され、終日、警戒態勢が続きました。

チリ地震の津波による被害といえば、1960に起きたマグニチュード9.5の地震で、チリ沿岸を高さ8メートル以上の津波が襲ってます。
津波は、地球の反対側の日本にも地震発生約22時間後に到達し、約4メートルの津波に見舞われた岩手県の三陸沿岸などで多くの犠牲者を出し、全国で142人の死者、行方不明者が出ました。

当時は今のように国際的な津波通報システムもなく、気付けばいきなり津波に襲われたのでしょう。

今回は最高で1.2メートルとの事。大きな被害にもならず一安心でした。

現地での被害は拡大しているようです。

地震大国の日本だからこそできる救助もたくさんあるはず。
ハイチの時にように後手後手にならず、直ちに現地に向かって、救援をしてほしいと願います。


★ストレス診断の受診なら
http://www.sming.jp/250/25050/

投稿日:2010/02/28
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える