スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > ボー、フロップス、テスラ、ケルビン、ジュール

人事・労務の知恵袋

ボー、フロップス、テスラ、ケルビン、ジュール

Tech総研レポート/エンジニアが使いこなす華麗なる単位の世界という記事があります。

知ってるものもあれば、全く知らないもの、聞いたことはあったけど何のことかわからなかったものなど、まぁ様々ありました。

例えば、画像データの精細度を示すものとしてのdpi。
プリンタやスキャナなどの性能を比較するときに気になる単位です。
パソコン用ディスプレイでは100dpi程度が一般的との事。
プリンタでは家庭用でも2400dpiを超えたりします。
色数が限られる通常のインクジェット式プリンタの場合は、数ドットで1ピクセルを表現するため、1ドット=1ピクセルが普通のディスプレイとは感覚が違うらしいです。

他にもいろいろありましたので興味がある方は一読を。

エンジニアが使いこなす華麗なる単位の世界(Tech総研)
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001589

投稿日:2009/10/16
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える