スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【その他】 > エンジニア、2009夏のボーナス12%マイナス

人事・労務の知恵袋

【その他】 エンジニア、2009夏のボーナス12%マイナス

リクルートTech総研が行った、エンジニア1000人を対象にした2009年夏のボーナス調査では、昨年夏よりも12%のマイナスという結果との事。

昨年来の深刻な経済危機を反映して、大幅に落ち込んでいるようです。

支給済みおよび支給予定者のうち金額が決定済みの人たちを対象に、ボーナス平均支給額を尋ねると、エンジニア全職種・全世代平均で57.7万円という数字が得られ、2008年夏のボーナスも聞いたところ、全体平均で65.6万円だったから、7.9万円(12%)の減ということになります。

ちなみに三菱UFJリサーチ&コンサルティングが2009年3月末に発表した調査レポート「2009年夏のボーナス見通し」では、民間企業の平均支給額が37万円で、前年比8.9%マイナスとあり、今回の調査は、こうした各種リサーチ会社の予想幅を上回る減額となっています。

前年比12%のマイナスとなった2009年夏のボーナス。
もらった側の満足度は当然低いと思いきや、会社の業績や世の中の動向、あるいは自分の働きと比べると「見合っている」と答える人の割合が、59%と全体の半数以上を超えたのは意外。
(以上、記事より)

エンジニアに関わらず、同業種・同職種でも企業業績によって、支給額に大きく差が出てきています。

今後は、同業種であっても企業業績によって支給額の差が大きくなる傾向が強まるものとみられます。


前年比12%減!2009年夏のエンジニア賞与/Tech総研
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001575

投稿日:2009/07/31
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える