スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【採用】 > 2010年春の新卒採用活動、終了は例年より1ヶ月後ずれ

人事・労務の知恵袋

【採用】 2010年春の新卒採用活動、終了は例年より1ヶ月後ずれ

4月26日 日本経済新聞より

2010年春の新卒採用活動について、大手企業の86%がすでに事実上の「内定」にあたる「内々定」を出し始めたものの、採用活動の終了は昨年より約1ヶ月遅くなることが日本経済新聞社のアンケート調査で分かった。
景気悪化で大手企業は10年春の採用数を絞る。
学生の売り手市場だった昨年から一変し、企業が必要な人材をじっくり見定める動きが広がっている。

アンケートは4月20―22日に主要企業を対象に実施。101社から回答を得た。

内々定を20日までに「一部出した」と回答した企業は70%と大多数を占めた。
金融や自動車、電機、商社など幅広い業種で4月上旬から中旬にかけて内々定を出し始めている。
すでに内々定を「出し終えた」のは三菱地所など3社、「ほとんど出した」のもNTTなど13社あった。
(以上、記事より)

ここ2~3年は、大手企業ではGW前までに内定を出し、GW明けから夏休み前までに中小企業も内定を出すという動きで、新卒採用活動がされていました。

今年は一変して「買い手市場」といわれている中、企業側が学生取り込みを急がず、じっくりと採用選定を行っている事が伺えます。

いつの時期でも、優秀な学生(何をして優秀というかはさておき)は採用内定を取れていますので、学生側も周囲の情報に惑わされる事なく、しっかりと企業を見定めて活動してほしいと思うところです。


残席わずかとなりました
★5/15(金)開催『景気後退時の労務管理のポイントセミナー』
厳しい経済環境を生き残るための、解雇・雇用調整・人員削減・賃金引き下げなどの課題と解決の実務対策を、本音でお伝えします。
http://www.nari-sr.net/seminar/090515/

投稿日:2009/04/28
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える