スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > IT人事 > 知っておこう!IT業界の労務問題

知っておこう!IT業界の労務問題

●IT企業様で起こりがちな労務問題

・多重派遣/二重派遣
・偽装請負
・36(さぶろく)協定(給与・残業代の不払い・長時間労働)
・不当解雇
裁量労働制、年俸制の解釈
・パートタイム労働法
・ワーキングプア
過重労働
・パワハラ
精神疾患
残業代の問題

●潜在する労務リスク

①費用発生リスク  -  遡及徴収労働・社会保険の未加入、賃金不払い
②訴訟リスク  -  民事損害賠償請求セクハラ、パワハラ、過労死
刑事刑事告発残業代不払い、労災隠し
③行政処分リスク  -  業務停止命令、使用停止命令、免許取消
④風評被害リスク  -  信用失墜イメージダウン法令罰則に基づく企業名の公表ネットでの書き込み

●労務リスクを回避・減らすためのルール作り

・従業員は自己保健義務がある
 =賃金を受け取るには健康・能力とも健全なものを常に会社に提供する義務がある

・会社は労務提供に対して賃金を支払う義務がある
 =従業員が提供した労務に対して適正に賃金を支払わなければならない
 =提供されていない労務にまで賃金を支払う必要はない

○従業員から提供される労務を適正に管理しなければならない
 →労働時間管理の必要性!
   実際に働いた時間を管理する方法、実際の業務ボリュームを管理する方法

○仕事をする上でのルールの徹底
 →上長の命令・承認のない時間外勤務・休日勤務は認められない原則

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える