スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【助成金】 > 育児休業取得促進等助成金、3月末で廃止

人事・労務の知恵袋

【助成金】 育児休業取得促進等助成金、3月末で廃止
「育児休業取得促進等助成金」は、平成23年3月31日で廃止が予定されています。

廃止に伴う経過措置を設けており、廃止日までに申請要件を満たせば受給が可能な場合もあります。

「育児休業取得促進等助成金」は、育児休業期間中または短時間勤務期間中の従業員に対して、連続して3カ月以上経済的支援を行った事業主に、賃金助成をする制度です。

現在この助成金を受給中であったり、新たに支給申請を予定している事業主が、平成23年3月31日までに【育児休業または短時間勤務をした従業員に対して、事業主が経済的支援を開始した】という要件を満たした場合は、4月以降も支給申請が可能です。

4月に向けて、助成金の統廃合が進められています。
助成金は申請期日がポイントとなりますので、申請要件を満たしていると思われる場合は、期日内に申請を受理してもらえるよう準備を進めましょう。



 

育児休業取得促進等助成金について

助成金の廃止とそれに伴う経過措置について



手続きに余計な時間とコストをかけたくないとお考えの企業
社会保険に関するアウトソーシングは「なりさわ社会保険労務士事務所」へ
↓↓↓
http://www.nari-sr.net/190/

投稿日:2011/02/18
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
新宿駅から京王新線で3分「幡ヶ谷駅」下車 北口より徒歩1分
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える