スマートフォン版に切り替える
Check!【無料セミナー】社員がイキイキする職場にしませんか?
トップページ > 人事・労務の知恵袋 > 【人事・労務】 > ハラスメントの定期チェックを

人事・労務の知恵袋

【人事・労務】 ハラスメントの定期チェックを

先日のマタハラ(マタニティハラスメント)裁判にあるように、パワーハラスメントに悩む企業が増えています。

実際にハラスメント研修の依頼が増えている事からも、企業が扱いに困っている様子が伺えます。

ハラスメントは一度起きると相手との感情も関係するため、前の事例がそのまま活用できるとも限らず、判例などから一定の尺度はあるとはいえ、法律論だけで制限する事もできません。

ではどうやってハラスメントが起きない職場を作っていけばいいのでしょう。

職場でのコミュニケーションを密に観察しているのが一番でしょうが、毎日、どんな状況かと管理するわけにもいきません。

社員の健康状態を把握し安全配慮に気配りをするのと同じく、ハラスメントも定期的にチェックをし、できるだけ事前に対処できるようにしていきましょう。

ハラスメントが起きる要因として、職場環境、上司の感じ方、社員のストレス度合いなどがあります。

これらを定期的にチェックをし、必要に応じて面談を実施します。

会社がハラスメントに気を配ってくれていると社員が感じるだけでも、職場の雰囲気は変わってきますので、ぜひ実行してみてください。

参考)パワハラ診断(あかるい職場応援団)
http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/check

投稿日:2014/11/25
東京都渋谷区 社会保険労務士法人スマイング
※当サイトの文章、イラスト、写真、図や表などの無断転載を禁止します。

お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にご連絡ください! 03-6300-0485

サイト内検索
ChatWork EVANGELIST
に選ばれました
ROBINS確認者
PC版に切り替える